HOME > 令和3年第32回「広瀬川灯ろう流し(2021年)」 中止について

謹啓
 紫陽花が彩りを増します好節の折から益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 伝統文化行事「広瀬川灯ろう流し・光と水とコンサートの夕べ」に際しましては、永年に亘り格別のご懇情とご支援を頂いておりますことに衷心より厚く御礼申し上げます。

 標記の第32回「広瀬川灯ろう流し・光と水とコンサートの夕べ」の開催準備を進めていましたが、ご案内のように新型コロナウィルスの感染情況緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置が発令されるなど非常に憂慮されておりますとともに、日常の生活におきましても様々に自粛が要請され協力が求められています諸事情から、本年度の開催を中止とさせて頂くことになりました。

 皆様には多々ご迷惑をお掛け致しますが、何卒のご理解とご諒承くださいますようお願い申し上げます次第でございます。

 なお、今後とも「広瀬川灯ろう流し・光と水とコンサートの夕べ」は仙台市の伝統文化行事であると同時に夏の風物詩として、灯ろう流しの本趣に心情をよせつつ、広く親しまれ、和やかに楽しさ溢れる行事に努め継承してまいります。引き続きのご厚情とご後援のほどよろしくお願いいたします。
 梅雨の節でございます。皆様のご自愛・ご清祥を心よりご祈念申し上げます。

令和 3 年 6 月

広瀬川灯ろう流し実行委員会
大会会長 柿沼 敏万
実行委員長 大友 克人

文字.JPG
広瀬川灯ろう流し
~光と水とコンサートの夕べ~